プロパンガス都市ガス比較

プロパンガスと都市ガスを比較してみてどちらが安いかは多くの人にとって大きな関心となっています。

プロパンガスの都市ガス比較のことならこちらのサイトをご覧ください。

ガスは生活基盤の中でも特に重要な位置づけとなっており、その費用は家計の中でも大きなウェイトを占めます。

このためプロパンガス都市ガス比較をすることにより、適正に価格を決めていく必要があります。
東京都の一戸建ての場合、都市ガスなら月額で平均5000円ほどであるのに対して、プロパンガスの場合は月額で平均6000ほどとなっており、これだけ見るとプロパンガスのほうが高いこととなります。プロパンガスは都市ガスほど歴史的に長くは無く、それだけに環境が十分に整えられていないと言った理由が挙げられますが、開発も進んでおり将来的には都市ガスと同一、あるいはそれ以下に抑えられることが期待されています。

プロパンガス都市ガス比較でもう1つ重要なのが、導入費用も考慮に入れる必要があるということです。
上記の比較はあくまでもガスのみの料金であって、実際に都市ガスなり、プロパンガスなりを導入した場合に、その導入に要する費用は考慮していません。



そして一般的に都市ガスのほうがプロパンガスよりも導入費用が高価となっています。



都市ガスの場合には給湯器などの設備の設置や引き込み工事など様々な費用がかかり、その金額は数十万円にも上ります。


これに対してプロパンガスは基本的にそれほど導入費用はかかりません。
従ってそうした導入費用も含めてトータルでプロパンガス都市ガス比較で検討する必要があります。